プロフィール

さにー

Author:さにー
九州・大分出身 信州・安曇野在住
2002年オーストラリアへパーマカルチャーをテーマに1年間旅をし、環境と食と体と心のつながりに興味を持つ。2007年静岡・浜松のスパイスカフェBija(現在閉店)の立ち上げに関わる。2009年安曇野・シャロムヒュッテにて石窯天然酵母パン・ピザ部門、2011年上田・天然酵母パンルヴァン信州上田店にてカフェ部門を担当する。2007、2011、2014にインドを訪れる。

フェアトレードにより途上国の生産者さんの生活向上や経済的自立を支援し、世界のどこかのだれかとつながり幸せを分かち合えたらと模索中。そして、「こだま食堂 curry + coffee」オープン準備中。

いつもありがとうございます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/3 こだま食堂 ワンデイカフェ@CREAM TEA

この度ご縁ありまして松本の紅茶専門店CREAM TEA(クリームティー)さんにてワンデイカフェをさせていただくことになりました。
 オーガニックのスパイスと地元の食材などを使ったインド風のカレーをメインにお食事を提供いたします。紅茶とカレー、インドつながりのおいしい組み合わせ、ていねいに淹れられた紅茶もぜひお楽しみいただけたらと思います。

日時:2016年9月3日(土) 11:30-14:30
   (L.O.14:00 or 売切れ次第終了)

場所:CREAM TEA(クリームティー)
add: 松本市大手2-5-8 tel 0263-88-2861
web: http://www.cream-tea.jp/
facebook: https://www.facebook.com/tearoom.creamtea/?fref=ts

<menu>
・チキンのカレー(辛口)  ¥1100
・ひよこ豆のカレー(甘口) ¥1000

※グリーンサラダ、お総菜、ピクルスがついたワンプレートです。
※より辛いのをお好みの方にはチリパウダーをご用意しています。
※それぞれ10食限定。
※会場にいらした順番でお食事のご用意をさせていただきます。お席やお食事のご予約は受け付けておりませんのでご了承ください。

スポンサーサイト

平和を願う日

DSC03367_convert_20160811202844.jpg

仕事の帰りに堀金のひまわり畑へ立ち寄る。夕方だったけどたくさんの方が、ひとときの夏の風景を楽しんでいました。西日に映えたひまわりは輝いていてきれい、上から見たら黄色い絨毯のように広がっているんでしょうね。

続きを読む

うつくしい稜線

DSC03310_convert_20160811202428.jpg

8月に入って快晴つづき、朝から雲ひとつないアルプスの稜線を下から眺める。お手伝いをしているカフェには大きなザックを持ったお客さまがたくさんいらっしゃる。これからあの上へ登るのか~と思うとわくわく。ここ数年アルプスへは足が遠のいていて低山部を楽しんでいる。お客さまの楽しそうな気分を毎日味わっていると、あの稜線の上を歩きたい気持ちが盛り上がる。

今日の夕日もきれいに見えただろうか、星は降るように、明日のご来光、どうぞ感動いっぱい、みなさま無事に下山されますように…

今年は行くよ。お山のおとうさんとおかあさんに会いに。
船窪小屋 http://funakubogoya.net/about.html

足踏みミシンでタイパンツ

DSC03308_convert_20160811201907.jpg

工房まるげさんでのタイパンツつくり3日目。
前回は友達が来ていておしゃべりに夢中、作業は1時間弱だったので、今日はぴっちり集中して3時間半、ほぼ形が分かるくらいになりました。

生地は徳島のしじら織り(下)と福島の会津木綿(上)。西と東の伝統が1つになったタイパンツ、しげちゃんのチョイスはさすがすてきだな。しじら織りの軽くて肌触りのよい生地と藍の色が夏には涼しくて気持ちよさそう。
普段使いのものって毎日身につけていても飽きずに心地よいものがいい。使いこんでさらに風合いがよくなるのは天然素材ならでは。

信州の夏は短い、早く仕上げよう。
60歳からは陶芸か木工か布の作家にもなりたいと思うこのごろ。こばやしゆうさんみたいに自分で何でも作ってしまう人、あこがれです。やっぱり足踏みミシンがほしい…

カレーな友人と安曇野観光

DSC03275_convert_20160811094339.jpg

週末に友人一家が訪ねてきてくれて、いっしょに安曇野の観光。1日満喫ツアーは、堀金物産センター→安曇野ワイナリー→蕎麦屋とりい→穂高神社→わさび専門店→大王わさび農場。
夏休みの週末はどこもたくさんの人、分かっていたけどびっくりしました。そして、夏のこの時期に観光をするのは初めてだったのでとても新鮮、水の美しさに感動、安曇野の魅力再発見でした。


続きを読む

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。