プロフィール

さにー

Author:さにー
いつもありがとうございます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

求む!庭付きの一軒家

DSC03416_convert_20160815185705.jpg

ようやく1輪目のヘブンリーブルー咲きました。なんとみずみずしい色なんでしょう。毎年のことながらうっとり。1つの花はその日1日で閉じてしまう儚さを持ち合わせているけれど、眺めているだけでシアワセをいただいています。

DSC03423_convert_20160815190035.jpg

そして、昨年の秋、ロープスさんにいただいた綿、こちらも花が咲き始めました。初めての綿、うすい黄色の花を咲かせるんですね。これが綿の玉になっていく様を見ていくのがとても楽しみです。

DSC03419_convert_20160815185842.jpg

ピンクの縁取りがかわいいコスモスは昨年のこぼれ種から。花は和みです。

DSC03425_convert_20160815190353.jpg

梅干しもようやく干し終わり。毎年塩分は20%でしたが、今年は18%にしてみました。酸っぱいけどなんとなくまろやか…これくらいがおいしいかな。健康長寿など縁起がよいとされる申年の梅、大分の父と母へ送ります。最近、教えていただいたトマトと梅のパスタ、夏のお昼ごはんにさっぱりでぴったり。梅は本当に重宝、庭に梅の木がほしいです。

で、梅の木を植えられるような物件にはまだ巡り合えず、半年経とうとしている。お店は始めるけれど、ベースは心地よい暮らしがあること。そして、そこにお店があるという空間がいいなって思う。一軒家、石窯が作れる庭があり、菜園ができるスペースがあればなお理想的。石窯から煙が立つのでご近所がはなれているとありがたい。合掌。

スポンサーサイト

梅雨明けまだか。

DSC03210_convert_20160730111338.jpg

梅干はまだ1日しか干せずに待機中…梅雨明けはまだかな。
それでも畑や田んぼにとっては恵みの雨ですね。

DSC03156_convert_20160730111729.jpg

DSC03174_convert_20160730110934.jpg

最近のうちの庭、茄子もぼちぼち取れ、エゴマの葉はよく茂っています。

続きを読む

満月のような

DSC03143_convert_20160723132925.jpg

今宵は月がきれい、ほぼほぼ満月です。
そんな晩にまん丸な波田・土肥農園さんの「どすいか」がやってきた。

続きを読む

梅の土用干し

13754206_10154409201317472_7908317659568342028_n_convert_20160719122317.jpg

暑中お見舞い申し上げます…そんな季節になりました。

13690747_10154409201037472_8719249020073883950_n_convert_20160719122249.jpg

今日から土用、梅を干しはじめました。
紅く染まった梅一粒ずつがとてもかわいい、毎年この瞬間が楽しみで梅干しを漬けている感じ。
陽射しを背に受け、梅を並べている間にじわっと汗をかく。

13692505_10154409199457472_8767438194119120255_n_convert_20160719122336.jpg

チリ~ンと風鈴が鳴る。
青々とした田んぼの上を風が吹くと、なんとも清々しい夏風景。

この暑さがとてもうれしい、お山へお出かけしたいな…♪

\ 求む!足踏みミシン /

13769540_10154401091492472_6970334533840135369_n_convert_20160719120538.jpg

今日は心待ちにしていた足踏みミシンの日。
カタカタ、チクチクと静かに進む針の音、懐かしさでじんわり…
小学校のころうちに帰ると、縁側で祖母はよく足踏みミシンで裁縫をしていた。私も見よう見まねでぞうきんとか縫った。最後に使ったのはほとんど覚えてないけど、体は不思議と覚えているもの、スイスイと足踏みミシンがまわってくれた。先生は「すごいね~」って驚いていた。私も驚いた。

続きを読む

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。