プロフィール

さにー

Author:さにー
いつもありがとうございます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守屋山 トレッキング

DSC02296_convert_20160516133455.jpg

the ヤマオトコと行く焼肉登山の会。
かつてマナスル(8163m)に無酸素登頂した勝野氏、今はほぼ毎日地元の方をお連れして山の楽しみを教えています。
山頂でワイワイと飲んで食べての日帰り登山、ちょっとした山のレクチャーもあってなかなか充実です。

DSC02268_convert_20160516134506.jpg

まぶしい新緑、澄み切った空、青い山脈のパノラマ、今日はご褒美をいただいたような爽快な一日。

続きを読む

スポンサーサイト

静かな山の1日




昨日は静かな山のお宿で1日を過ごす。

前の晩、降ってた雨も上がり、ゆっくりと朝食をとり、しっとりと湿気を含んだ緑の中を歩く。ごはん作って、おしゃべりして、お茶飲んで、またおしゃべり…。

ゆっくり時間は過ぎているようでも1日は同じ。日々静かな暮らしはしているけど、山の静寂はやはり特別だ。

信州の山シーズン到来。
霧ヶ峰は今レンゲツツジの朱色が鮮やか。これからニッコウキスゲが咲いてきます。短い夏、日々を精いっぱい生きる動植物の姿は感動です。

さぁ、山へ行こう!

ヒュッテみさやま HP
http://park19.wakwak.com/~misayama/

ヒュッテみさやま ブログ
http://kirikara.exblog.jp/







久々の登山




大町の鍬ノ峰(1623m)、快晴の頂上です。

左から蓮華岳、針ノ木山、北葛岳、七倉岳、烏帽子岳…雪渓がほんと美しいね!

この山々は数年前に山の子まきちゃんと2泊3日で縦走したところです。思った以上に起伏があって最後船窪小屋までヘロヘロ、そして下りも急で気が抜けない結構険しい道のり。


午後から雲がでるらしいのでそろそろ下りましょう。大町ならば葛温泉がいいですね。


ススキの丘のうえ




枯れたススキの丘、霧ヶ峰・車山高原。
冷たい空気の中をサクサクと歩く。体が温まって、その冷たさがまた気持ちよい。
大きなススキの丘の上を大きな雲が次から次へ流れていく…
こんな時期に来るのは初めて。
四季折々の素晴らしい景色をいつも楽しませてくれる霧ヶ峰です。
やっぱ山の空気はいいな。

かがやく黄葉




朝起きて、外を見ると雲ひとつない青空とオレンジ色の烏帽子岳、これは行くしかないじゃない!

登山口の湯の丸高原へ行く道は朝日に照らされた紅葉が明るくまぶしい、付近の小高い山は丸ごと輝いていました。

快晴と無風の頂上からはぐるり360度のパノラマ。
北アルプス、八ヶ岳、富士山、北信五岳、隣の浅間山も美しかった…。




唐松の黄葉も今がピークかな。静かな森の中、サラサラと唐松の葉が落ちていく音がする。
山道は黄色く続いていく、まるで童話の世界のようです。

秋色を満喫の1日。
ありがとうございました!


検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。