プロフィール

さにー

Author:さにー
いつもありがとうございます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4つのピーク(2日目)

DSC02990_サイズ変更

2日目の行程は予想を反してハードでした・・・。
1日に4つの山を登り降り、振り返れば全身筋肉痛になるわ・・・と納得のルート。

第1ピークは早朝の針ノ木岳(2820m)、第2ピークは蓮華岳(2798m)、第3ピークは北葛岳(2551m)、ラストの第4ピークは七倉岳(2509m)。
頂上の数字からいくと段々と低くなっていて距離もそうないけれど、それぞれかなり下ってまた上りの繰り返し。地図では読めないこの傾斜に泣かされました。

小屋から蓮華岳山頂までは1時間。快晴の中出発です。


DSC02993_サイズ変更

次のピークの北葛岳が見えています。

DSC02997_サイズ変更

高山植物の女王、こまくさ。
この時季、まだ花が残っていて驚きました。

DSC02998_サイズ変更

小さく咲いていたりんどうの花、かわいかった。

DSC03006_サイズ変更

秋は鮮やかな色で目を楽しませてくれる、これからの紅葉も楽しみ。

DSC03012_サイズ変更

小さなところにも秋がやってきています。
上りは一歩ずつがしんどいけれど、ちょっと立ち止まって観察、そしてひと息。

DSC03016_サイズ変更

太陽と雲、そして吹いてくる秋の冷たい風が気持ちいい。
目指せ山頂、あとちょっと・・・

DSC03030_サイズ変更

第2のピーク、蓮華岳に到着。
ここからの下り、結構な斜面で転がりそうでした。

DSC03036_サイズ変更

小さな草花も鮮やかな黄色に、きれいです。

DSC03039_サイズ変更_サイズ変更

出会いました、雷鳥の親子。
雛が全部で4羽いました。かわいかったね♪

DSC03046_サイズ変更

雷鳥は5年前に常念岳登ったときに見て以来です。
出会えてうれしかった。

DSC03053_サイズ変更

長いくさり場があったりと結構なルートでしたが、
無事第3のピーク北葛岳に。

DSC03058_サイズ変更

あともうひと越えなんだけど、一歩一歩、緊張の尾根ですね。
どこまで下るのか・・・もう下りたくないのになぁ。

DSC03059_サイズ変更_サイズ変更

そして、上り。ヤセ尾根、ワイヤーロープが続きます。
小屋をスタートして5時間は経ってるかな・・・緊張も疲れもピーク。

DSC03069_サイズ変更

向かい側には、今朝登った針ノ木岳が見えます。
雄大でいい形をしていますね。

DSC03084_サイズ変更

祝!ラストのピーク七倉岳に到着。
この日の宿、船窪小屋まであと10分♪

DSC03089_サイズ変更

眼下には七倉ダム、松川村、池田町方面が見えます。

DSC03097_サイズ変更

絶景を目の前にすると、それまでの辛さがどこかへ飛んでいきます。
船窪小屋から見える槍ヶ岳。凛としてかっこいいですね。

さてさて、お楽しみ・・・祝杯のビールです。

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。