プロフィール

さにー

Author:さにー
九州・大分出身 信州・安曇野在住
2002年オーストラリアへパーマカルチャーをテーマに1年間旅をし、環境と食と体と心のつながりに興味を持つ。2007年静岡・浜松のスパイスカフェBija(現在閉店)の立ち上げに関わる。2009年安曇野・シャロムヒュッテにて石窯天然酵母パン・ピザ部門、2011年上田・天然酵母パンルヴァン信州上田店にてカフェ部門を担当する。2007、2011、2014にインドを訪れる。

フェアトレードにより途上国の生産者さんの生活向上や経済的自立を支援し、世界のどこかのだれかとつながり幸せを分かち合えたらと模索中。そして、「こだま食堂 curry + coffee」オープン準備中。

いつもありがとうございます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやきのお店「あざか」さん閉店

DSC04190_サイズ変更

安曇野で元祖おやきと言えば「あざか」さん、今朝市民タイムス見てびっくりでした。
30年を節目に10月30日で閉店・・・

一昨年、昨年は結構行っていたのだけど、今年は一度も行ってなかっただけにとても心残り。今日も明日も常連さんの予約でいっぱいだそう。駆けつけるお客さん「残念だねぇ」とおじさんとおばさんに声を掛ける。焼きたてのなすのおやきをいただく。まん丸で厚い皮の滋味深さ、なすとみそのやさしい甘み、もう二度と味わえないのかと思うとホントに残念。

80歳になられるまでご夫婦で営んでこられたお店、とても大変だったでしょうがとてもうらやましいことでもあります。多くの方に長く愛されるお店とはこだわりを持って、そしていつ訪れても変わらないということが大事なのかなと思いました。

おじさん、おばさん、本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

コメント

No title

あの、あざかが・・・
定年ですね。

ごくろうさまでした。
懐かしいなぁ。

みんなで食べたあの味ですね。

No title

イッシーさん

そうね、みんな好きだったよね。
よく買ってきてまかないとかで食べたよね。
懐かしい味になっちゃうなんてさみしいわ。

No title

残念ですね~
昔良く食べていましたよ。
安曇野には無くてはならない味です。

シャロムの初代のスタッフに連れて行って戴いたのが最初の味でした。
もう一度食べてみたかった。
信州新町にある灰ころがしのお店もまだやっているかな?

ご苦労様でした(#^.^#)

けいぴんさん

そうですよね!20年前のスタッフもあざかさんのおやきを食べてたんですよね~。
20年前と変わらずにやってこられたこと、本当にすごいことだと思います。
先日、荷物を運びだすのを手伝ってきて、なんだか切なくなりましたよ…(涙)

No title

こういうお店がなくなるのは寂しいものです。
後継者がいればよかったのに…
非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。