プロフィール

さにー

Author:さにー
いつもありがとうございます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本から出てきたお家@シャンティクティ

DSC04731_サイズ変更

シャンティクティの庭にたたずむアースバックの「縄文ハウス」、今年春から秋の間ワークショップで建てられたもの。土嚢をひとつひとつ積み上げていくアースバックの建築はエコハウスとして注目されている。耐震性もあり、厚さが40~50cmある土嚢の壁は断熱材の働きをするので暖房や冷房のコストがかからない。材料のほとんどはその土地から出てくる土や木材を使うので地球環境に負担をかけずに、そしてコストもかけずに作れる。

何よりもこの建物のすばらしいのは曲線を最大限に活かしている。
見ていてホントに美しい。

DSC04701_サイズ変更

アプローチと入り口

DSC04707_サイズ変更

屋根の上にはロックスパイラルガーデン
今はもう枯れてしまっているけど、夏はハーブや野菜が青々としてとてもキレイでした。

DSC04704_サイズ変更

稲も植えていて、「棚田百選に登録するかー」とけんGさん。

DSC04709_サイズ変更

切り出した木材の曲がりをそのまま活かす技術はアートです。

DSC04714_サイズ変更

ステンドグラスもこのワークショップで作ったそうな。
丸い窓ってあこがれます。

DSC04717_サイズ変更

天井には明かり取りの小窓、やさしい光が入ってきます。

DSC04718_サイズ変更

太くて大きな柱は安心感を与えてくれます。

DSC04724_サイズ変更

壁には小さなキャンドル立て、ちょっとしたセンスが光りますね。

DSC04726_サイズ変更

真ん中には囲炉裏、火を焚いたらいい雰囲気だろうな

DSC04733_サイズ変更

外壁にはアンパンマンとバイキンマン、子どもたちが喜びますね。

絵本から出てきたようなこんなお家に石窯作ってお店もできたら最高だろうなー
ミチくん(←棟梁)どうぞよろしくおねがいします♪

コメント

No title

いいなぁ~、住みたいよ!

さにーさん、お店できたら知らせてね。
行くからね。

No title

聡子さん

ぜひぜひ~♪
非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。