プロフィール

さにー

Author:さにー
いつもありがとうございます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5000年前の予言

DSC08561_サイズ変更

自分のアガスティアの葉を探す・・・
インドへ行くと決めてから、節目のこの年にはぜひやりたいと思ったことの一つでした。
実際その場所が無事に見つかり、なおかつ自分の葉っぱがホントに見つかるのか、なんて分からない。無駄足になったとしても行ってみるしかないのだ。
DSC08602_サイズ変更

とりあえずインドに着いて瞑想コースが始まる前に電話してみた。存在していたのにちょっとホッとする。いついつ行くからと伝えたら「朝9時に来い」とだけ伝えられた。
瞑想コースが終わった朝、アガスティアの葉があるカンチープラム(Kanchipuram)へ向かった。

DSC08611_サイズ変更

5年前も訪れたこの町、見覚えがあるバスターミナルだったけど、3時間ボロボロのローカルバスにゆられ疲れていたせいもあって方向がよくつかめない。オートリクシャーのドライバーさんたちが客引きにやってきた。宿までそんなに遠くなかったけど乗せてもらって、明日アガスティアに行きたいと言ったら、「あー、アガスティアね」とすんなりOK。なんだか拍子抜け、やっぱり有名なんだ。

DSC08624_サイズ変更

翌朝、9時前には到着して待っていると20人くらい集まってきました。日本人というか外国人は私だけであとはインドの人。昔は日本人が多かったよと隣にいたおじさんが言う。おじさんは今回2度目のアガスティア、前回1993年に調べてもらい60%があたっていると。そしてその当たらなかったことを聞きにきたらしい。当時どんなことが書いてあったのか聞きたかったけど、自分の順番が周ってきてしまった。ドキドキ。

DSC08615_サイズ変更

まず左の親指の指紋をとりました。そしてしばらくすると奥の部屋に案内され、葉に書かれた予言書を読むナディリーダーさんが後ろに飾ってあるインドの神様たちにうやうやしくお祈りをしはじめた。とても神聖な気分でわたしも「見つかりますように・・・」と祈りました。

DSC08620_サイズ変更

机とイスしかないこの簡素な部屋にしばらくの間ひとりぽっちにされた。かなりドキドキでしたが、ナディリーダーさんが葉の束を3巻持って現われた。さっき採った指紋のパターンをみて探してきたらしい。とりあえず葉の一枚一枚に書かれていることについて質問するからYESかNOで答えなさいと。

「あなたは5月生まれですか?」「あなたのお父さんは健在ですか?」「あなたには兄弟がいますか?」「あなたは病院で生まれましたか?」「あなたは10か11日に生まれましたか?」「あなたは木曜日に生まれましたか?」とか。
具体的に「おかあさんの名前の最初の文字は、はひふへほの中にありますか?」「あなたの名前はゆみこですか?」日本語まで出てきたのにはびっくりしました。

DSC08616_サイズ変更

最初のほうはNOの答えしかなかったけど、だんだんとYESとこたえることが増えていき、ズバリこれかと思われる葉が出てきたときナディリーダーさんは一息おいて、私の名前、生年月日、父の名前、母の名前、兄弟の人数、そして今の職業までも言い当ててしまいました。「あったー」と満面の笑みでナディリーダーさんを見たら、今まで怖い顔をしていた彼もほほ笑んでくれた。冷静ではいられないこのフシギな感覚。いろんなうわさは聞いていたけど、やっぱりそれはほんとだったんだと驚きました。
指紋を採ってから約2時間、私の予言書は見つかりました。

DSC08617_サイズ変更

その細い葉(今は書き直されて木札です)には予言が古代タミル語で書かれてあります。それをナディリーダーさんが現代タミル語に訳してノートに書き写してくれました。そしてさらにこれを英語に訳す方がいてわたしはその英語訳をもらって帰りました。

DSC08619_サイズ変更

内容は以前も書いたけどすこぶるよいことが書かれてあり、ホントに信じていいのかなと少々不安になった。だけど100%当たるとは限らないし、よいことが書かれてあったとしてもそれに甘んじてなにも努力をしないでいては成就できないのだと。ごもっともである。

とりあえず自分のこれからの人生の予定がざっくり読めたこと、自分が思い描いていたビジョンも予言に近かったことで一安心。

DSC08594_サイズ変更

5000年も前に書かれたといわれる予言書、アガスティアの葉。
悠久の時、そして宇宙の神秘を感じます。人の一生って宇宙の時間からすると瞬きをするくらいの一瞬もんだとか。

予言によればわたしの人生は80歳を超えるらしい。いろいろあるかもしれないけど、そう長くはない。今という瞬間を感謝しながら大事に生きたいと思います。


今回の予言はこちら(英語) → http://sunshinefarm.blog33.fc2.com/blog-date-20110202.html

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。