プロフィール

さにー

Author:さにー
九州・大分出身 信州・安曇野在住
2002年オーストラリアへパーマカルチャーをテーマに1年間旅をし、環境と食と体と心のつながりに興味を持つ。2007年静岡・浜松のスパイスカフェBija(現在閉店)の立ち上げに関わる。2009年安曇野・シャロムヒュッテにて石窯天然酵母パン・ピザ部門、2011年上田・天然酵母パンルヴァン信州上田店にてカフェ部門を担当する。2007、2011、2014にインドを訪れる。

フェアトレードにより途上国の生産者さんの生活向上や経済的自立を支援し、世界のどこかのだれかとつながり幸せを分かち合えたらと模索中。そして、「こだま食堂 curry + coffee」オープン準備中。

いつもありがとうございます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至高のコーヒー

bessyo expresso

上田のエスプレッソバー、別所エスプレッソさんから豆が届く。
インドでパンチャカルマ後、不思議とコーヒーはほとんど飲んでなかったんだけど、暖かくなってきて体が欲してきたんですね。

コーヒーは好きで、あちこちと豆を取り寄せたり、飲み歩いた時もありますが、上田に住んでからは別所エスプレッソさんのコーヒー。

備長炭に火を起こして、手網のロースターをシャカシャカと、手動で焙煎。一度に少量(確か100g?)しか焼けないというアナログな方法で…コーヒーへの愛が伝わります。

火を扱うって原始的であり、スピリチュアルでもある。ローストしているときは瞑想に近いという店主。パンを焼く、畑をする、酒を仕込む、自分の手で何かを生み出しているときは無心になる、それは神とつながっている時間なんだと思う。モノづくりってすばらしい!

イルガチェフと独鈷山ブレンド、豊かな時間が過ごせそうです。
いつもありがとうございます。

別所エスプレッソ → http://www.bessyo-espresso.jp/


コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。