プロフィール

さにー

Author:さにー
九州・大分出身 信州・安曇野在住
2002年オーストラリアへパーマカルチャーをテーマに1年間旅をし、環境と食と体と心のつながりに興味を持つ。2007年静岡・浜松のスパイスカフェBija(現在閉店)の立ち上げに関わる。2009年安曇野・シャロムヒュッテにて石窯天然酵母パン・ピザ部門、2011年上田・天然酵母パンルヴァン信州上田店にてカフェ部門を担当する。2007、2011、2014にインドを訪れる。

フェアトレードにより途上国の生産者さんの生活向上や経済的自立を支援し、世界のどこかのだれかとつながり幸せを分かち合えたらと模索中。そして、「こだま食堂 curry + coffee」オープン準備中。

いつもありがとうございます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

\ 求む!足踏みミシン /

13769540_10154401091492472_6970334533840135369_n_convert_20160719120538.jpg

今日は心待ちにしていた足踏みミシンの日。
カタカタ、チクチクと静かに進む針の音、懐かしさでじんわり…
小学校のころうちに帰ると、縁側で祖母はよく足踏みミシンで裁縫をしていた。私も見よう見まねでぞうきんとか縫った。最後に使ったのはほとんど覚えてないけど、体は不思議と覚えているもの、スイスイと足踏みミシンがまわってくれた。先生は「すごいね~」って驚いていた。私も驚いた。

13680823_10154401091487472_5793437016516633530_n_convert_20160719120621.jpg

さっそく、タイパンツを作り始める。今日は型紙を置き、しつけ糸で縫い線をつけていく作業。小学校のころ習ったのはルレットやへらで線をつける方法でしたが、しつけ糸でていねいにチクチク…この時間がたまらなく優雅でいい。

13726768_10154401090272472_5679824697148115986_n_convert_20160719120604.jpg

珍客でちょっとブレイク。
そこで歩いていたから連れてきたよ~とご主人が持ってきたのはカブトムシ、夏の森は豊かです。きゅうりをおいしそうにチューチュー。

さて、どこかで眠っている足踏みミシン、もしございましたら譲っていただきたい!
普段は手縫いで済ませてますが、この足踏みミシンの楽しさはまた手縫いと違うサクサク感が楽しい。これからお店で使う布ものをたくさん縫っていきたいと思います。のれん、座布団カバー、おてふき、ふきん、コースターとか…。
どうぞご縁がありますように…よろしくお願いします♪

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。