プロフィール

さにー

Author:さにー
九州・大分出身 信州・安曇野在住
2002年オーストラリアへパーマカルチャーをテーマに1年間旅をし、環境と食と体と心のつながりに興味を持つ。2007年静岡・浜松のスパイスカフェBija(現在閉店)の立ち上げに関わる。2009年安曇野・シャロムヒュッテにて石窯天然酵母パン・ピザ部門、2011年上田・天然酵母パンルヴァン信州上田店にてカフェ部門を担当する。2007、2011、2014にインドを訪れる。

フェアトレードにより途上国の生産者さんの生活向上や経済的自立を支援し、世界のどこかのだれかとつながり幸せを分かち合えたらと模索中。そして、「こだま食堂 curry + coffee」オープン準備中。

いつもありがとうございます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーな友人と安曇野観光

DSC03275_convert_20160811094339.jpg

週末に友人一家が訪ねてきてくれて、いっしょに安曇野の観光。1日満喫ツアーは、堀金物産センター→安曇野ワイナリー→蕎麦屋とりい→穂高神社→わさび専門店→大王わさび農場。
夏休みの週末はどこもたくさんの人、分かっていたけどびっくりしました。そして、夏のこの時期に観光をするのは初めてだったのでとても新鮮、水の美しさに感動、安曇野の魅力再発見でした。


友人は9年前静岡でオーガニックカレー屋の立ち上げに携わった同僚、スパイス使いやカレーを教えてくださった先生でもあります。5年前、南インド・ケーララ州にいた彼女を訪ねた時、ご主人となる彼を紹介してもらった。4年前は新婚ほやほやで上田へ訪ねてくれて、今回はかわいいお子様二人を連れて家族でお泊りデビュー。めったに会えないけれど、節目の時期にちゃんと会えるのがありがたい。何より驚いたのはご主人の日本語の上達ぶり、やはりインドの人は頭がいい!と納得。そして朝からカレーを食べる…やはりご飯と味噌汁の感覚なんですね~(笑)

ご主人の郷里はケーララ州北部、安曇野に似て田園風景が広がり、のどかで落ち着いたところなのだそう。実家で作っているという黒こしょうをいただき、香りとともに思いを馳せる。きっとまたいつか訪ねるケーララ、野生の象を見てみたい。

DSC03290_convert_20160811194511.jpg

DSC03302_convert_20160811195039.jpg

DSC03230_convert_20160811195311.jpg

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。